So-net無料ブログ作成
久米島 ブログトップ
前の3件 | -

久米島旅行記 8/30 [久米島]

3泊4日の旅行なんてあっという間ですね。
最終日です。
朝食の写真が一枚もないですが、全てイーフビーチホテルの朝食ビュッフェでした。
写真がないのはあまり映えないからですが(笑)、
3日間とも一応異なるメニューが出てました(共通するものもありますが)。
一番気に入ったのはサクナ(長命草)のスムージー。
自宅でも毎日飲みたいと思えるくらい体に染み渡る感がありました。

今日も綺麗な海。
DSC_0834.jpg
3日目は雨予報だったのですが見事に晴れ。
昨年も直前までずっと雨予報だったのが、結果的には最後まで晴れ。
お天気に恵まれるって嬉しいです!
DSC_0836.jpg

ホテルをチェックアウトし、
絶景ポイントを回りつつ、今回の旅の復習をしながら空港に行くことにしました。
DSC_0839.jpg
つむぎ橋(多分)から見た「はての浜」方面。
トリップアドバイザーに「はての浜が見えるポイント」と紹介されていて、行ってみました。
はての浜ともこれでお別れです。

このあと、比屋定バンタに。
地球が丸く見えるところにはいくつか行っています。
このブログのトップの写真は大石林山から望む辺戸岬。
この景色も絶景でしたが、それに勝るとも劣らない景色の良さ!
DSC_0846.jpg
DSC_0850.jpg
スマホのパノラマ撮影で撮ってみました。
↓クリックしてみてください。写真大きくなります。
DSC_0001.jpg
地球丸いです。
この後、ユイマール館、久米島の久米仙、赤嶺パイン園の近くを通ってエネオスで給油し、
レンタカーを空港の駐車場に。
戻ってきちゃった。
DSC_0858.jpg
この時点で11時くらい。
妻が気に入ったお菓子はこれららしいです。
DSC_0893.jpg
田芋のアイスを食べていると、、
DSC_0863.jpg
右側から飛行機が着陸。

折角なので、離陸するところを展望デッキで見学。
展望デッキは私一人。
2019_0830_11365700.jpg
離陸前、フラップとかのテストをしているところ。

この飛行機が駐機場から出るとき、
パイロットさんが地上の職員さんに手を振っていて、
私も手を振ったら返してくれました。
とっても嬉しかったです!
RAC876便のパイロットさん、ありがとうございました!!
旅の思い出になりました。

この後、久米島一おしゃれな場所として有名な風人に。
久米島の家具職人さんが作った家具と久米島さんの食材にこだわったカフェなのですが、
シェアオフィスとしても利用できるようです。
お店の入り口のあたり
DSC_0860.jpg
妻に貢いだトートバック(笑)
DSC_0886.jpg
この亀のイラストは宮崎駿さんの手によるものだとか。
島内のバスもこのイラスト入りです。
奥のワーキングスペース兼カフェを独占する我が家(笑)
DSC_0867.jpg
マキノコーヒーのアイスコーヒー
DSC_0868.jpg
タコライス
DSC_0870.jpg

もう本当に旅も終わりに近づいてきました。
名残惜しい気持ちを引きずりつつ、
保安検査場を入った中にあるお土産物屋さんを見ると、
YUNAMI FACTORYの紅芋シュークリームが!
私は食べていなかったので、
家族分合わせて購入し、クーラーバッグに入れて持ち帰ることにしました。

久米島から那覇のJTA212便は定時運行。
DSC_0871.jpg
那覇からのJAL910便は到着が遅れ、整備にも時間がかかり、
搭乗してからもさらに少しそのままで、30分くらい遅れて那覇を出発。
17時過ぎに羽田に着きました。
エイトパーキングまで送ってもらい、
月末の金曜日の夕方という絵にかいたような渋滞時間に運転すること2時間。
自宅近くで夕食を済ませ、自宅に帰りました。

で、クーラーバッグを開けてみると、、
DSC_0873.jpg
見事に紅芋シュークリームは潰れていましたとさ。。

後日全容が明らかになった持ち帰ったお菓子
DSC_0904.jpg
DSC_0905.jpg
DSC_0906.jpg
さとうきび粉黒糖はヨーグルトにかけるととっても美味です。
DSC_0909.jpg

久米島、とっても良かったです。
スノーケリングした海は期待ほどではありませんでしたが、
島全体が静かでゆったりして、人もそれほど多くない。
沖縄で4番目に大きな離島ですが、
中国の富裕層が滞在するほどのリゾートホテルが無いのが良いのかもしれません。
ただ、人気店の夕食は予約必須です。
これは日本全国どこも一緒ですね。

久米島のガイドブックはあまりなく、
沖縄全体のガイドブックだとおまけ程度にしか載っていません。
「島へ」のバックナンバーを手に入れていたので、参考にしつつ、
DSC_0903.jpg
↓を買いました。
DSC_0887.jpg
情報はネットでも十分ですが、1冊に整理されているガイドブックがあると、
とっても分かりやすいと思います。



あと、島全体の地図を見たい場合は、
久米島町のウェブサイトにダウンロードできる地図があります。
全ての観光地が載っていると言って良いので、これとスマホがあればOKかも。

来年は西表島希望なのですが、私の意見は通るのか!?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

久米島旅行記 8/29 [久米島]

久米島旅行も3日目。後半戦です。
朝、大浴場帰りの朝日はこんな感じ。
DSC_0770.jpg

この日は妻のリクエストでウミガメ館に行くことになっていました。
ウミガメ館は奥武島という島にあるのですが、
近くにはバーデハウス、畳石と観光スポットが集まっています。
駐車場に車を停め、まずは畳石を見に行きました。
ちょうど干潮に重なっていて、畳石観光にピッタリ。
2019_0829_10404900.jpg
妻と私は畳石まで下りましたが、息子二人は行く気が無く、、
2019_0829_10412500.jpg
2019_0829_10462300.jpg
DSC_0783.jpg
石が無くても、とっても景色の良いところでした。


続いて、ウミガメ館に。
大人300円、中学生200円です。
タイミング良く孵化して間もないウミガメも!
DSC_0776.jpg
ずっと見ていられる可愛さでした。
MOV_0777_000019.jpg
DSCPDC_0000_BURST20190829100214919.jpg
大きなウミガメももちろん。
MOV_0780_000003.jpg
ここで妻に、ウミガメのぬいぐるみをプレゼントしました。
DSC_0781.jpg
甲羅が脱げるなんとも凝ったぬいぐるみなんです。
DSC_0896.jpg
自宅ではこんな感じです。
ウミガメ、ジュゴン(美ら海水族館で購入)、水牛(石垣島)、カエル(10年くらい前に宮古島で作った)

このあとバーデハウスに。
海洋深層水を使ったスパなのですが、スパに入らなくても利用できます。
私はマンゴーアイスを食べました。
DSC_0786.jpg
美味しかったです!

続いて、お昼を食べるために「ゆき」に向かいつつ、、
久米島町水産物海業支援センターに。
DSC_0787.jpg
ここには食堂がついていて、車エビ関係のメニューもありますが、、
我が家が頼んだのはセーイカ(ソデイカ)の塩焼き(だったけ)。
DSC_0788.jpg
こんな感じでコンロで焼いて食べるのですが、これが美味しい!
特にマヨネーズをつけると絶品でした。

続いてYUNAMI FACTORYに。
DSC_0789.jpg
DSC_0792.jpg
車エビバーガーを食べたかったのですが、あいにく売り切れ。
お昼前の時間だったのですが、大人気店だけあって早めに終わってしまったようです。
そこでランチボックスみたいなのと、紅芋シュークリームを買ってテイクアウト。
DSC_0803.jpg
で、「ゆき」に。
DSC_0795.jpg
ふつうの三枚肉のそばを注文しましたが、美味しかったです。
お店の前には駐車場はありませんが、
お店から斜め右側のT字路のところに空き地があり、そこに車を停められます。
先ほどのYUNAMI FACTORYのランチボックスはホテルに戻って、
ほぼ次男が食べていました(笑)

ここから私と、他の家族は別行動。
私は釣りに、他3人はシュノーケリングに出かけました。
クラブハウスで釣り具セットを借り、餌を購入。
合わせて1,600円くらい。
泊フィッシャリーナで釣りをします。
DSC_0799.jpg
こんなロケーションの堤防で、、2時間ほど。
DSC_0797.jpg
この魚が7匹釣れました。全部リリースです。
夕マズメ時まで釣りをしたかったのですが、
暑いのと虫がブンブン飛んでいて、集中できない(笑)
色んな魚がつれれば良かったのですが、1600円でちゃんと楽しめました!

私はホテルに戻り、コーラを飲みつつ、しばし休憩。
ほどなく3人がシュノーケリングが戻ってきました。
静かに帰ってきたので、それほどの感動は無かったのかと思ったら、寒かったようです。。
私は滅茶苦茶暑かったのに。。
DSC_0804.jpg
サンセットポイントではありませんが、夕方の感じは良かったです。

今日の夕飯は「波路」。
DSC_0832.jpg
魚料理メインのところです。
DSC_0810.jpg
今日もオリオンビールで乾杯!
そして、、
まずは、海ブドウ。
DSC_0812.jpg
DSC_0813.jpg
紅芋コロッケの中は、こんな感じ。
DSC_0817.jpg
DSC_0815.jpg
DSC_0818.jpg
DSC_0819.jpg
DSC_0820.jpg
DSC_0821.jpg
DSC_0822.jpg
DSC_0823.jpg
DSC_0825.jpg
DSC_0829.jpg
DSC_0830.jpg
この中でもニンジンシリシリがとっても美味しかったです。
最後の夜も満腹なのでした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

久米島旅行記 8/28 [久米島]

久米島2日目。
久米島に来た観光客のマストスポット「はての浜」ツアーに参加しました。
朝から14時過ぎまで、スノーケリングなどをして過ごすプランです。
ホテル前のイーフスポーツクラブのクラブハウスに集合!
P8280004_R.JPG
バスで泊フィッシャリーナまで移動して、、
P8280007_R.JPG
マックス1号に乗って出発!
P8280012_R.JPG
島に上陸!!
DSC_0706_R.JPG
ガイドさんの説明を受けます。
この後は、別のガイドさんからスノーケリングの具体的な説明を受けます。
沖縄では、とってもスノーケリング中の事故が多いのだとか。
安全第一ですね!!!

そして船で移動して、スノーケルポイントに!
P8280065_R.JPG
P8280071_R.JPG
こんな感じ。
透明度は今一つでしたが、魚は多かったです。
レンタルしたハウジング付きのオリンパスのカメラが、
富士フィルムのXPシリーズに比べてかなり画質が良くて気に入りました。
また、はての浜にもどります。
P8280074_R.JPG
P8280076_R.JPG
ガイドさんと歩く息子2人。
P8280084_R.JPG
紫外線は強烈で、陸地の7倍だとか(言われたままでエビデンスはありません)。
ランチにカレーを食べ、また海に入って遊びます。
P8280135_R.JPG
最後はヤドカリが見送りに来てくれました。
DSC_0723_R.JPG

海がとっても綺麗なのではという勝手な期待があったからか、
はての浜自体は今一つでしたが、
久米島に来たら、海に入らない短時間のツアーでも行ってみると良いと思います。
今回参加したのはイーフビーチホテルが運営しているツアーだからか、
スタッフさんの対応はとても良かったです。
有難うございました!!!!

港からホテルに戻り着替えておやつツアーに出かけました。
まず、ちぃとぅ処福屋に!
みそクッキーで有名な島福さんがやっているお店です。
DSC_0724_R.JPG
DSCPDC_0003_BURST20190828162612646_COVER_R.JPG
地名だけのおみやげ物が氾濫する中、
この素朴で変わらない美味しさは本物だと思いました。
値段も安く、勤務先のお土産として買って帰りました。
DSC_0728_R.JPG
併設の甘味処でマンゴーかき氷を食べ、鬼嫁まんじゅうで有名なおやつ村に。
DSC_0729_R.JPG
鬼嫁まんじゅう、確かに食べたことの無い食感でした。
しかも黒糖が効いていておいしい!!
お土産を買い、配送を頼みました。
埼玉まで1200円くらいでした。

で、ホテルに戻って休憩。
膝回りの日焼け止めが甘かったのか、そこだけヒリヒリ。。

この日の夕食は南島食楽園
DSC_0730_R.JPG
どことなく、ファミレス的な雰囲気のある明るいお店です。
今日もオリオンビールで乾杯!
DSC_0731_R.JPG
そして今日も最初に頼む(来る)のは海ブドウ!
赤鶏の刺身が頼めなかったのは残念でしたが、
今回も次男の食欲に任せ、
DSC_0733_R.JPG
DSC_0735_R.JPG
DSC_0736_R.JPG
DSC_0740_R.JPG
DSC_0742_R.JPG
DSC_0745_R.JPG
DSC_0749_R.JPG
DSC_0751_R.JPG
DSC_0752_R.JPG
DSC_0753_R.JPG
DSC_0757_R.JPG
今回はオリオンの後は、米島酒造の久米島も飲んでみました。
水割りで飲むととってもおいしかったです。
DSC_0747_R.JPG

で、デザート。
海ブドウアイスというメニューを発見!
DSC_0758_R.JPG
海ブドウがのっかっただけのバニラアイスでした。。
DSC_0760_R.JPG
次男は黒糖を葛で固めたもの(だったけ??)を食べてました。
いやあ、今日も満腹です。

帰り道、ちゃんぷる亭が開いていたのですが、
もう食べる気にならず、寄りませんでした。
お店の前に寝ころんでいたねこ。
DSC_0763_R.JPG
隣のTシャツ屋さん
DSC_0762_R.JPG

この日は星を見たかったのですが、
全く起きていられずに寝落ちしてしまいました。
この日も、あっという間の一日でした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | - 久米島 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます